トップページ > 医療脱毛の費用はどれくらい?

医療脱毛の費用はどれくらい?


最近では、医療レーザー脱毛をしたいと考えている女性が増えてきており、さまざまなクリニックで施術を受けることができるようになってきました。 クリニックで脱毛を行うと、面倒なムダ毛の処理をしなくて良くなりますし、肌がツルツルになる効果まで得ることができるのです。 医療レーザー脱毛は、エステの光脱毛よりも高い効果を得られる脱毛方法として人気がありますが、人によってはエステでも十分な効果を得られる場合もあるため、エステで満足できなかったという場合のみ医療レーザー脱毛を検討すると良いでしょう。 それはクリニックで脱毛を受ける場合、エステの脱毛よりも値段が高くなってしまうためであり、部位によってエステとクリニックを使い分けるのもオススメです。

注意!医療レーザー脱毛にかかる追加料金
医療レーザー脱毛を行う際に気をつけたいことは、クリニックによっては追加料金が発生する場合があるということです。例えば、クリニックは医療機関になりますから、脱毛費用の他に初診料や再診料がかかる場合もあります。クリニックによってはそのような費用を一切請求しないところもありますから、事前に確認するようにしましょう。また、その他に施術時の痛みが強い場合、それを緩和させるために麻酔を使用する場合もあります。この費用も別途費用に加算されますから注意しましょう。さらに施術後の肌の炎症を抑えるために薬を処方される場合もあります。もちろん、それも追加料金になります。医療レーザー脱毛を行う場合は、このような追加料金がかかることがあるということを覚えておくと良いでしょう。

医療レーザー脱毛欠点は費用が高いことです

医療レーザー脱毛は、医療機関で行う脱毛ということもあってレーザーの出力も高く、その結果として脱毛効果が高いのが特徴です。医療レーザー脱毛は、医師や看護士などの医療の資格を持った人しか行うことができませんし、万が一何かトラブルがあってもすぐそばに医師がいるので安心というメリットがあります。しかしながら、医療レーザー脱毛には、当然のことながらデメリットもあります。
医療レーザー脱毛の一番のデメリットといえば、費用が高いことです。レーザーの出力が高く1回目から脱毛効果を実感できる野ですから仕方がないことかもしれません。また、医療機関によっては、毎回施術のたびに初診料や再診料などの費用が発生するクリニックもあります。
こういったことから、医療脱毛は高いというイメージが定着してしまいましたが、効果が出るまでに時間がかかる脱毛サロンでも実際は同じなんです。効果が出るまでに時間がかかるということは、その分何度も通わなくてはならないということです。申し込みしたコースじゃ効果が出ず、結局追加で料金を払うのならば、総合的にも医療脱毛とそんなに変わらない場合が多いのです。